Rosetta Stone サポート

サポート

製品を非アクティブ化するには

別のコンピュータでRosetta Stoneを利用する場合や製品の再インストールを行う場合には、事前に非アクティブ化が必要です。

※OSのアップグレードを実行する際にも非アクティブ化のお手続きが必要です。

 

下記の手順でロゼッタストーンの画面から非アクティブの操作を行ってください。

 

【バージョン5の場合】

  1. Rosetta Stoneを起動します。

  2. 画面右上の歯車マークより「言語の管理」をクリックします。

C:\Users\ymoore\Desktop\Untitled1.png

 

  1. [製品の非アクティブ化] をクリックします。

C:\Users\ymoore\Desktop\Untitled2.png

 

  1. 非アクティブ化を行う製品にチェックを入れて[言語を非アクティブ化し、ライセンスの非アクティブ化サイトに移動] をクリックします。

 

C:\Users\ymoore\Desktop\Untitled3.png

 

  1. 自動的に非アクティブ化のサイトへ誘導されます。アクティブ化コードと非アクティブ化コードは自動的に入力されます。

「非アクティブ化」をクリックします。

C:\Users\ymoore\Desktop\Untitled.png

 

  1. アクティブ化が完了したメッセージが画面上に表示されます。

  2. その後、ロゼッタストーンのアプリケーションから非アクティブ化した言語が削除され、メッセージが表示されます。

  3. 非アクティブ化が完了しました。

 

 

【バージョン3、4の場合】

  1. ロゼッタストーンを起動します。

  2. 画面右上のアイコンの [プリファレンス] をクリックし、[言語の追加または削除]をクリックします。

User-added image

 

  1. [製品の非アクティブ化] をクリックします。

   User-added image

  1. 非アクティブ化を行う製品にチェックを入れて[選択した製品の非アクティブ化]をクリックします。User-added image

  2. [はい、非アクティブ化を続けます] をクリックします。
     User-added image

  3. 画面上に表示される、「アクティブ化コード」と「非アクティブ化コード」をメモして頂き、「OK(コードを記録済み)」を
       クリックします。           スクリーンショットの撮り方はこちら

User-added image

※非アクティブ化の手続には数分かかることがございます。

 User-added image

  1. 非アクティブになりましたら、[続行]をクリックします。

User-added image

 

  1. 非アクティブ化のサイトへアクセスします。

  2. 「アクティブ化コード」と「非アクティブ化コード」をご入力後、[非アクティブ化]をクリックしてください。

※サイトへアクセスできない場合やエラーにより非アクティブ化が完了できない場合には、

下記情報を以下の[お問い合わせフォーム]より、カスタマーサービスへお知らせください。
         お問い合わせフォーム

 

★は必須です。


★お名前(漢字)              : 【 】
★お名前(ふりがな)          : 【 】
★連絡先の電話番号        : 【 】(※ - ハイフン不要)
★購入日                         : 【 】
★購入店舗やサイト等       : 【 】
★アクティブ化コード        : 【 】
★非アクティブ化コード    : 【 】

★非アクティブ化の理由(詳細をお知らせください。) : 【 】       

・アップグレード用アクティブ化コード : 【 】  
    ※Rosetta Stone TOTALeアップグレード版をご利用のお客様は、
       アップグレード用アクティブ化コードもあわせてお知らせください。

 

この記事は役に立ちましたか?

人気のあるトピック
先月来月