Rosetta Stone サポート

サポート

Rosetta Stone TOTALeのアンインストール手順(Windows 8)


Rosetta Stone TOTALeをご利用のWindows 8よりアンインストールするには以下の手順をお試しください。

     ※製品をアンインストールされる場合は、事前に必ず非アクティブ化のお手続きをお願いいたします。
        非アクティブ化せずにアンインストールしてしまうと、お客様の大切なライセンスが失われてしまう場合がございます。

        非アクティブ化のお手続きにつきましては、以下の「製品を非アクティブ化するには」をご確認ください。

                 製品を非アクティブ化するには


1.アプリ一覧より「コントロールパネル」をクリックします。

           User-added image


2.「プログラムのアンインストール」をクリックします。

           User-added image


3.「Rosetta Stone TOTALe」を選択し、画面上部の「アンインストール」をクリックします。

           ※アンインストールや削除につきましては、手順をよくご確認のうえ、操作をお願いいたします。


          User-added image


           ※アンインストール確認のダイアログボックスが表示されましたら、「はい」をクリックします。

          User-added image


4.続けて「Rosetta Stone LTD Services」を選択し、画面上部の「アンインストール」をクリックします。

          User-added image


5.「プログラムのアンインストールまたは変更」の一覧に「Rosetta」で始まる項目がないことを確認します。

          User-added image


プログラムのアンインストールが完了いたしましたら、続けて関連するフォルダの削除を行います。

6.アプリ一覧より「コンピューター」をクリックします。


          User-added image


7.「コンピューター」より「(C:)」と書かれたドライブを開きます。

          ※画面上は「OS」と表示されておりますが、ご利用の環境により名称は異なります。

          User-added image


8.「(C:)」ドライブの中に表示される「Program Files」を開きます。

           ※「Program Files(x86)」のフォルダがある場合は、「Program Files(x86)」を開きます。

          User-added image


9.「Rosetta Stone」から始まるフォルダを右クリックして、表示されるメニュー内の「削除」を左クリックします。
    
          ※「Rosetta Stone」というフォルダがない場合は、次の10.へ進みます。

          User-added image


10.「Program Files(またはProgram Files(x86))」 内にある、「Common Files」-「Macrovision Shared」-「FLEXnet Publisher」
       の順にフォルダを開き、「FNPLicensingService(またはFNPLicensingService.exe)」を右クリックして、
       表示されるメニュー内の「削除」を左クリックします。

       ※「FNPLicensingService(またはFNPLicensingService.exe)」の削除の操作でエラーが表示される場合は、
           エラー画面を閉じてそのまま手順11. へ進みます。

          User-added image


11.「(C:)」ドライブ内の「ProgramData」を開きます。

          User-added image


          ※[ProgramData]が表示されない場合は、以下の手順をお試しください。

              画面上部の「表示」タブをクリックし、「オプション」をクリックします。

          User-added image
         
              「表示」タブをクリックし、「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」ににチェックを入れ、[適用]-[OK]の順にクリックします。

          User-added image


12.「Rosetta」から始まるフォルダを右クリックして、表示されるメニュー内の「削除」を左クリックします。
       「Rosetta」と名前の付くフォルダは全て削除します。

           ※画面内のフォルダは、お手元のPCでは表示されない場合もございます。

          User-added image


13.「FLEXnet」フォルダを右クリックして、表示されるメニュー内の「削除」を左クリックします。

          User-added image


14.以上でアンインストールの手順は完了となります。





 

この記事は役に立ちましたか?

人気のあるトピック
先月来月