Rosetta Stone サポート

サポート

Studioレッスンに参加する時の注意点を教えて下さい。

レッスンを楽しく、そして快適に受講いただく為、下記注意点をご確認ください。

 1.USB
ヘッドセット(有線式)をご利用下さい。

    エコーなどの音声トラブルの原因になりますので、Studioにご参加いただく際には、
    USBヘッドセット(有線式)をご利用下さい。

  コンピュータにヘッドセットを装着し、事前にコンピュータにてヘッドセットが既定のマイクとして選択されているかをご確認ください。 



 2.事前にご利用のコンピュータのシステム要件を確認しましょう

  ご利用のコンピュータが、弊社でご案内しているシステム要件を満たしているかをご確認ください。
  Rosetta Stone各製品のシステム要件はこちらをご覧ください。
 

 3.事前にご利用のインターネット回線の通信速度を確認しましょう

  オンラインサービスのご利用には、安定したブロードバンドの通信環境が必要です。
  回線速度は、目安としてDownload(下り速度)/Upload(上り速度)共に768Kbps以上の値が必要です。
  また、通信の遅延をあらわすLetencyの数値は250以下を推奨しております。

 
  下記のURLより、お客様のインターネット回線の通信速度を測定し、推奨値を上回っているかをご確認ください。
  http://speedtest.trstone.com/

  無線LANでインターネット回線が不安定な場合や、通信速度が遅い場合、
  Rosetta Studioのセッション際に、十分なサービスのご提供に至らない可能性がありますのでご注意ください。

 4.皆が気持ちよく受講できるよう、マナーを守りましょう。

    学習ペースや、会話のレベルは人それぞれ異なります。
    相手には自分ほど語学力がないと感じても、適切な態度で接しましょう。
    マナーを守り、友好的な姿勢で他の学習者やコーチと接して下さい。

 5.周囲の音や独り言にも気を配りましょう。

    レッスン中には、ヘッドセットを通じてコミュニケーションをお楽しみいただきます。
    ヘッドセットは独り言や周囲の音も拾います。
    レッスン中に他のユーザーに聞こえて不快になる事がないよう、十分に気をつけましょう。

この記事は役に立ちましたか?

人気のあるトピック
先月来月