Rosetta Stone サポート

サポート

「1117」エラーが発生してスピーチ機能が使用できない

「1117」エラーが発生してスピーチ機能が使用できないエラーにつきましては以下の手順により、現象が改善することを確認しております。


1.互換性の確認

      1.下記の順に画面を開きます。

             [スタート] - [マイ コンピュータ(コンピュータ)] - [ローカルディスク(C:)] - [Program Files]
             - [Rosetta Stone]-[Rosetta Stone Version 3]

                ※Windows7(64bit) 版をご利用のお客様は[スタート] - [マイ コンピュータ(コンピュータ)] - [ローカルディスク(C:)]
                   - [Program Files(x86)]-[Rosetta Stone]-[Rosetta Stone Version 3]を開きます。

      2.[RosettaStoneVersion3.exe]のアイコンで右クリックし、[プロパティ]を左クリックします。


      User-added image


      3.プロパティの画面が開きますので、[互換性]のタブをクリックします。

      4.「互換モード」の「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを外します。

          ※ロゼッタストーンをご利用いただくにあたり、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックが入っていない状態が正常です。

             「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックが入っていない場合、「2.システムファイル(hosts)を確認」をお試しください。

      User-added image

      5.「適用」をクリックし、「OK」をクリックします。

      6.Rosetta Stone を起動して問題が改善されているか確認します。



2.システムファイル(hosts)を確認

システムファイルの書き換えを含むため、実行されるかはお客様のご判断となります。操作にはご注意をお願いいたします。

      1. [スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]の順に開き、[メモ帳]を右クリックします。

      2. [管理者として実行]を左クリックします。

      3. メッセージが表示される場合は、[続行]をクリックします。

      4. 「メモ帳」が開きます。

      5. 左上の[ファイル]-[開く]の順にクリックします。

      6. 「開く」画面が開きます。[コンピュータ]-[ローカル ディスクC]-[windows]-[System32]-[drivers]-[etc]の順に開きます。

      7. 右下の[テキスト文書(*.txt)]をクリックし、[すべてのファイル(*.*)]を選択します。

      8. 「hosts」ファイルをダブルクリックします。

      9. 「hosts」が開きます。

      10. 画像の「hostsサンプル」をご参考に、下から2行目に以下の1行を入力します。

            「127.0.0.1       localhost 」

      User-added image

      11. 左上の[ファイル]から[上書き保存]をクリックします。

      12. メッセージが表示される場合は、[無視]、[許可]をクリックします。

      13. 右上の[×]をクリックし閉じます。








 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

人気のあるトピック
先月来月