Rosetta Stone サポート

サポート

Rosetta COURSE™ でヘッドセットを設定するには


マイクの設定手順の中で、マイクに向かって話すように指示されます。
その声に基づいて、発音がネイティブスピーカーのものと一致するかどうかを判断します。

以下の作業を行う前に、USBヘッドセット(有線式)を接続してください。

1.画面右上に表示されている、ツールバーの 三本線のアイコン [プリファレンス]アイコンをクリック し、 [プリファレンスの設定]の項目をクリック します。

    プリファレンスの設定


    2.[オーディオ設定]のタブが選択されて表示されますが、別のタブが選択されて表示された場合は、[オーディオ設定]のタブをクリック します。

    弊社製USBヘッドセットを使用する場合、「利用できるマイク」の一覧から[USB VoIP Device]を選択し、[マイクの設定]をクリックします。

    ※ハードウェアの一覧に [USB VoIP Device] (または使用するヘッドセットの名前) が表示されない場合は、 [一覧を更新] ボタンをクリックします。



    3.「マイク設定」の画面が表示されます。[続行]をクリック し、マイクに向かっていつもどおりの声で、「1、2、3、4、5」と話してください。

    ※声のボリュームに合わせて、白い点が左右に動きます。

    マイク設定準備中

    4.「マイクが正しく設定されませんでした。」と表示されたら、[設定をやり直す]をクリック します。

    5.「マイクが正しく設定されました。」と表示されたら、 [続行]をクリック します。




     

    この記事は役に立ちましたか?

    人気のあるトピック
    先月来月